Xperia GX(SO-04D)がハードブリックした時の復旧方法

f:id:kakuyo_blog:20160124172154p:plain

普段使用している端末はNexus 5XとElephone P8000なのですが、今でもたまに使う端末があります。
使うって言うよりは遊ぶ用の端末なのですがそれはNexus 5Xに乗り換える前に使っていたXperia GXです。

Xperia GX SO-04D docomo [Black]

Xperia GX SO-04D docomo [Black]

3年以上前に発売したソニーの端末なのですが、まだ背面にソニーエリクソンのロゴが残っていて当時は結構人気のあった端末です。

今でも割り切れば結構使えるんじゃないか?と思えるぐらいの端末です。

人気があったくらいなので、当然、カスタムROMと呼ばれる独自のファームウェアなんかもいくつか出ていて今でもカスタムROMの開発がされているくらいです。

そんな端末を…比較的新しいAndroid 5.1のカスタムROMにしてみようと色々いじっていたら…

あれ?電源が入らない!なんでなんでさっきまでLEDも点いていたのに!画面になにも映らない!どうなってんだこれ…

といった状態になりまして調べてみると「ハードブリック」と呼ばれる

正真正銘の文鎮化ということが判明しました。

今となっては玩具端末として使っていますが、長年使ってきた端末ですし、愛着もすごいあるので、どうしても復活させたいっ!と思って復旧方法を調べてみたら、嫌な予感が…

かなりテクニックの要する復旧方法なんです!

ドライバーでネジを外して…バックカバーを外して…基板上のテストポイントとよばれる所を探して…針金でを使い通電させる…

無理ッ!絶対に無理!絶望!

だが諦めきれず、つい先日も深夜にずっと復旧方法を調べていたら以前からお世話になっているブログ内で復旧方法について記載しているページを発見。

よく読んでみるとこのページのやり方だと、複雑な方法は必要無いことが判明。説明通りやってみたところ…復旧に成功!

今回はその手順を紹介したいと思います。

Xperia GX 本体の状態

恐らくですが、下記ポイントを満たしていたらハードブリック状態です。
逆に満たしていなかったらハードブリック状態では無いので、このページは参考になりません。

  • PCに接続するとデバイスマネージャーでQHSUSB_DLOADもしくはQHSUSB__BULKとして認識される
  • 電源をいれようとしてもソニーロゴもなにも表示されない状態
  • なにをやっても画面は常に真っ黒

必要なもの

3つだけあれば復旧できます!

  • Xperia GX本体(文鎮化しているやつ)
    バッテリー満充電されていると良い(されていなくても大丈夫かも?)
  • PC
    OS:Windows 10 64bit
    FlashToolインストール済み
    Xperia GXのドライバーなどもインストール済み
  • Xperia GX本体とPCを繋ぐためのUSBケーブル

準備

  1. [English] Tutorial how to unbrick and update boot in Sony Xperia Z1 C6903 – Xperia Z1 – Sony.yt – International Sony Forumから
    「s1tool 6II2015.exe」「ggsetup-3.0.0.7.exe」の2つをダウンロード(要アカウント登録)
  2. [TOOL] XperiFirm ~ Xperia Firmware Downloader [v4.8.2]から
    「XperiFirm_4.8.2_(by_Igor_Eisberg).zip」をダウンロード
  3. XperiFirm_4.8.2_(by_Igor_Eisberg).zipを解凍し、XperiFirmを実行する
  4. 左側のツリーから「Xperia TX/GX」を選択し、「SO-04D」を選択する
  5. 右側のエリアに表示された「9.1.C.1.103」を選択する
    f:id:kakuyo_blog:20160114014349p:plain
  6. PayPalロゴの下にある「9.1.C.1.103 / R16I」を選択する
  7. するとダイアログが表示されるので、左下の「Unpack automatically」にチェックが入っているのを確認して「Download」を選択する。f:id:kakuyo_blog:20160114014955p:plain
  8. 保存先を選択するダイアログが出るので、適当な保存先を選択して「OK」を選択するとダウンロードが開始されます。
  9. ダウンロードが終わったらXperiFirmは終了させてダウンロードしたファイルがあるフォルダを開き、
    boot.sin
    cache_S1-SW-LIVE-7054-PID1-0002-S1-PARTITION.sin
    fotakernel_S1-SW-LIVE-7054-PID1-0002-S1-PARTITION.sin
    kernel_S1-SW-LIVE-7054-PID1-0002-S1-PARTITION.sin
    partition-image_S1-SW-LIVE-7054-PID1-0002-MBR.sin
    update.xml
    の6ファイルを複数選択する→その後右クリックの「送る」から「圧縮(zip形式)フォルダー」をクリック
    f:id:kakuyo_blog:20160114021608p:plain
  10. 出来上がったzipファイルを「SO-04D.SIN_FILE_SET」にリネームする
    ※上記のリネームは必須です。リネームしないと復旧作業がスムーズに出来ないです。

復旧作業

  1. 本体とPCをUSBケーブルで繋ぐ
  2. 「ggsetup-3.0.0.7.exe」を実行するとドライバがインストールされ、デバイスマネージャーで「ZEUS Flash Device」として認識されるようになります。
  3. 「s1tool 6II2015.exe」を実行するとs1toolが起動します。
  4. Phone Typeを「S1 EMERGENCY MODE」にするf:id:kakuyo_blog:20160114035414p:plain
  5. FLASH」を選択
  6. ファイル選択ダイアログが表示されるので「SO-04D.SIN_FILE_SET」を選択する
  7. すると下記のような画像になるf:id:kakuyo_blog:20160114035459p:plain
  8. 端末からUSBケーブルを外して
  9. 端末のバッテリーを外して
  10. Testpoint READYをクリックして
  11. 端末をUSBケーブルにつなぐ
    ※このときボリューム下か電源ボタン長押ししながらだったかどうか忘れた)ですんなり認識して進んで焼き終わる

手順2

  1. この時点で電源ボタン長押しで「SONY」ロゴは表示される状態になっており、USBケーブルで繋ぐとデバイスマネージャーで「SEMC Flash device」として認識されるようになります。
  2. あとはFlashToolで好きなROMを焼けば良いのですが、絶対に注意しないといけない点があります。FlashToolのバージョンは最新版だとXperia GXには対応していません。必ずFlashToolのバージョンはGXに対応している[0.9.18.6]を使ってください。
    ※FlashToolでFlashさせるときに「戻るボタン」を押しながらUSBを差し込むみたいな表示が出るけど間違いで、「電源ボタン」を押しながらUSBを差し込むのが正しい。
    ※電源ボタンはちょっと長めに押していると端末の電源がついてしまうので、「電源ボタン」を押してすぐにUSBをさして「電源ボタン」から指を離すのがコツです。
    ※FlashToolで焼いている途中に止まって中断されたり失敗したりする場合はほぼ確実にFlashToolのバージョンが原因です。必ずXperia GXに対応しているFlashToolを使用してください。
  3. ROMが焼き終わると復旧完了!

まとめ

どうでしょうか?端末の復旧はできましたか?

他のブログの復旧方法の説明だと必要なものや手順が解りづらく、さらにもっと簡単な手順に変更して、わかりやすく解説しているページがこのページです。

何かわからないことや質問があるかたのコメントをお待ちしております。

復旧出来た方のコメントもお願いします!

このページの復旧方法のポイントとしては3点です。

  • PCにちょっと知識がある人ならそんなに難しくない復旧方法
    「通常では外せないバックカバーを外して基板のテストポイントに針金などで触れる」などの難しい作業は一切不要。手軽は大事。
  • 復旧に必要なデータやツールは全てダウンロードしてきたものでOK。
    端末が壊れる前に吸いだしたデータ、ftfファイルは必要ないよ!壊れてからでも遅くない!
  • 作業時間が短い
    最初は20分程度 慣れれば10分程度の作業 復旧にそんなに時間かけたくないもんね?

11 Replies to “Xperia GX(SO-04D)がハードブリックした時の復旧方法”

  1. 初めまして
    私も同じようにgxを文鎮化してしまいました
    どうしても途中うまく行かなくて教えていただけないでしょうか。
    s1toolでzipフォルダを選択しようとしても
    表示されないので、選択が出来ないのです
    表示させる方法が何かあるのでしょうか?
    Windows10 64bitで環境はほぼ同じだと思うのですが。

  2. おぉ!
    私も一昨日に復旧させて、昨日記事にしたばかりです。こんなに早くコメントがつくとは思っていませんでした。
    おそらくですが、s1toolで「FLASH」ボタンを押すと選択ダイアログが表示されると思うのですが、そこで表示されるのは拡張子が「.SIN_FILE_SET」となっているやつしか表示されないようになっているので、予めzipファイルを「SO-04D.SIN_FILE_SET」などにしておくと表示されると思います。
    この記事にも書いてあります。(あとで強調しておきます)
    拡張子を表示しない設定になっているのであればzipファイルを右クリックしてプロパティから「SO-04D.SIN_FILE_SET」に変更してください。
    復旧できたら報告していただけると有り難いです。

  3. 初めまして。
    先日、カスタムROMを入れて失敗、完全に文鎮化して困り果てていたところ、このサイトを見つけて無事復旧することができました。
    復旧手順を本当にわかりやすく解説してくれているので大変感謝しています。
    ありがとうございます!

  4. >トムトムさん
    復旧できたようで良かったです。
    実は結構ハードブリックして困っている人が多いんだろうなと思って書いていました。
    分かりやすく書くことに心がけているんです、実際に分かりやすいかどうかはコメントを頂かないと分からないのですごく嬉しいです。

  5. 質問失礼します。
    手順復旧作業のところで、ボリュームのしたボタンor電源押しながら端末とケーブルを繋ぎ、数分待っても何も起こりませんでした。
    なにか考えられる事はありますでしょうか?

  6. >ふふふさん
    普通にUSBを繋いだ時に
    デバイスマネージャーで「ZEUS Flash Device」として認識はされていますか?
    されていてもできない場合はUSBケーブルなどを変えてみてください。たまに電圧などの関係でうまく認識(動作)できないケーブルがあります。

  7. 当方Xperia Z1をやってしまいSONYロゴすら出なくなりました。
    なんとか復旧したいのですが昨夜flashtoolにて途中でエラーを吐き更におかしくなりました。
    今日またこちらを参考にトライしてみます!

  8. 記事を読んで、だいだい理解はできましたが、不明な点があります。
    Windows7を使っていますが、
    ドライバが見つからないと表示されます。
    いろいろ試してみましたが、
    合うドライバが見つかりません。
    なにかご存知でしょうか?

  9. >初心者のおっさんさん
    Z1だと復旧方法が少し違うかもですが頑張ってくださいー

  10. 随分前にハードブリックしたままGXを放置していましたがこんな簡単に復旧できるとは・・・、いい情報感謝です。

  11. 復活できました。感謝します。flashtoolのバージョンに注意します。

Comments are closed.